【連載・青銀・みち銀 巨大地銀誕生へ】(下)「影響」

青森県内外の地銀がひしめく八戸市中心街。青森銀行とみちのく銀行の経営統合により、ほかの金融機関を含めた新たな競争が見込まれる
青森県内外の地銀がひしめく八戸市中心街。青森銀行とみちのく銀行の経営統合により、ほかの金融機関を含めた新たな競争が見込まれる
青森銀行とみちのく銀行の経営統合・合併に向けた動きは、青森県内で新たな顧客獲得競争を生む可能性がある。 その主戦場になるとみられるのが産業都市・八戸市。地銀と取引する中小企業や中堅企業が多く、「県内で最も競争が激しい地域」(金融関係者)だか.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録