死亡事故の再発防止へ道路診断/五戸警察署

交通死亡事故の発生現場で対策を検討する関係者
交通死亡事故の発生現場で対策を検討する関係者
五戸警察署(高屋保幸署長)は、1日に交通死亡事故が発生した五戸町内の現場で10日、道路診断を実施し、関係者が再発防止について話し合った。 事故は1日午前6時ごろ、同町切谷内の県道交差点で発生。軽トラックと乗用車が出合い頭に衝突し、軽トラック.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録