九州北部など梅雨入り/四国、統計以降最も早く

気象庁は15日、九州北部、四国、中国が梅雨入りしたとみられると発表した。平年より九州北部は20日、四国は21日、中国は22日早い。統計がある1951年以降、四国は最も早い梅雨入りで、九州北部と中国は2番目の早さ。 気象庁によると、いずれの地.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録