【青銀、みち銀経営統合】課題山積どう克服 公的資金返済や行員同士の融和

青森銀行とみちのく銀行は14日、合併を前提とした経営統合に向けた協議入りで基本合意した。今から3年後の合併を目標にして歩み出す両行だが、みち銀が抱える公的資金の返済や、行員同士の融和など解決するべき課題は多い。協議はスムーズに進むのか―。 .....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録