東芝、1139億円の黒字/21年3月期、2年ぶり

東芝が14日発表した2021年3月期連結決算は、純損益が1139億円の黒字(前期は1146億円の赤字)で、2年ぶりに黒字を確保した。株式の4割を保有する半導体大手キオクシアホールディングスの持ち分法損益の赤字が縮小した。前期に液化天然ガス(.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録