迫る夏の大会「先輩の分も頑張る」 新中学3年生、コロナ下でも闘志

各競技の八戸市春季大会の様子。選手たちは先輩たちの思いも胸に、夏季大会での活躍を誓う(写真はコラージュ)
各競技の八戸市春季大会の様子。選手たちは先輩たちの思いも胸に、夏季大会での活躍を誓う(写真はコラージュ)
青森県内では4月末から今月上旬、中学生の各種スポーツ大会が開かれた。昨年は新型コロナウイルスの影響で春と夏の大会が軒並み中止となり、当時の最上級生は突如として活躍の場を失った。あれから1年。春の大会は開かれたものの、新型コロナの感染状況は厳.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録