仙台で公共施設が再開 まん延措置防止解除で

新型コロナウイルスの「まん延防止等重点措置」が11日で解除された宮城県では12日、休館していた仙台市内の多くの公共施設の利用が再開した。利用者からは「いつも来ているので助かった」などと歓迎する声が聞かれた。 仙台市内の図書館は3月26日から.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録