時評(5月12日)

国民の最大関心事である新型コロナウイルス感染症対策を巡る菅政権の説明には失望させられる。根拠が疑わしい強弁は国民の安心には程遠いと言わざるを得ない。 10日から本格化した高齢者へのワクチン接種について、菅義偉首相は「1日100万回」との目標.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録