【子どもへのワクチン】海外で先行、日本も協議始まる 重症化と拡大防止目指し

 子ども向け新型コロナワクチンの開発状況
 子ども向け新型コロナワクチンの開発状況
国内では新型コロナウイルスワクチンの大人への一般接種がこれからという段階だが、海外では子どもに接種する動きが進んでいる。子どもは感染しても無症状や軽症で済むことが多い一方、重症化する場合もある。現在の流行「第4波」では変異株の広がりで子ども.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録