県が都市計画区域見直し 八戸区域から分離、おいらせ町全域対象に

青森県は、八戸都市計画区域からおいらせ町の一部を分離し、町全域を対象にした区域を新設する。11日に県庁で開かれた県都市計画審議会で関係議案が諮られ、委員から異論は出なかった。区域外の町北部地域で進む乱開発を防ぐのが狙い。町も区域の混在が解消.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録