Free愛鳥週間スタート 多くの野鳥のさえずり響く/八戸・長者山

頬の赤茶色の斑点が特徴的な雄のコムクドリ=9日、八戸市
頬の赤茶色の斑点が特徴的な雄のコムクドリ=9日、八戸市

10~16日は愛鳥週間。「バードウィーク」とも呼ばれ、野鳥の動きが活発になる時期に当たる。八戸市の長者山付近では、数多くの野鳥のさえずりが響き渡っている。

 愛鳥週間は野鳥の保護などを目的に設定されている。9日は、八戸野鳥の会(高橋清法会長)が長者山で定例の探鳥会を開催。約30人の愛鳥家が早朝から集まり、コムクドリやキビタキなど、約20種類の野鳥のさえずりを楽しみなががら、爽やかな空気を満喫した。

 同会会員の三戸貞夫さん(67)は「今は冬鳥と夏鳥がともに飛来する渡りの季節。緑の多い公園などでは見つけやすいので、ぜひ探してみてほしい」と話していた。

お気に入り登録