時評(5月9日)

八戸港所属の大中型イカ釣り船が漁期を迎えた。4月24日の大型船に続き、5月2日は中型船の第1陣が出漁。ピークの13日は13隻が同港をたつ予定だ。今季は計19隻が操業の見込み。9月までは太平洋のアカイカ漁2航海がメインになるとみられ、それ以降.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録