八戸・白山台でイノシシ? 特定に至らず 市が注意喚起

八戸市農林畜産課によると、8日午前10時ごろ、同市南白山台1丁目の民家敷地内で、イノシシの通った形跡が発見されたと、この家の住人から八戸署を通じ、情報が寄せられた。市は災害情報などを配信している「ほっとスルメール」で注意を喚起したほか、同署.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録