二戸市が「宝の案内板」リニューアル 斗米地区は巨木モチーフに

斗米地区で宝の案内板のリニューアルを手掛けた和山忠吉さん(左)と妻千枝さん
斗米地区で宝の案内板のリニューアルを手掛けた和山忠吉さん(左)と妻千枝さん
二戸市は市内各地区の見どころを紹介するために設置している「宝の案内板」を、2019~20年度にリニューアルした。このうち、同市斗米地区の案内板は、巨木をモチーフにした特徴的なデザインで注目を集めている。岩手県雫石町の「おりつめ木工」代表で、.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録