Freeトマト×黒にんにくの飲料発売 みちのく農産と柏崎青果がコラボ

みちのく農産と柏崎青果が共同開発した新商品「BLAGARI&トマト」
みちのく農産と柏崎青果が共同開発した新商品「BLAGARI&トマト」

七戸町のみちのく農産(哘=さそう=清悦代表)とおいらせ町の柏崎青果(柏崎進一代表)は、両社でそれぞれ手掛けるトマトジュースと黒にんにくペーストを組み合わせた飲料品「BLAGARI&トマト」を発売した。

 ベースとなるジュースは、みちのく農産が七戸産のトマトを使って製造。柏崎青果のペーストを混ぜることで、栄養価が高い商品を共同開発した。

 昨年末から試作を始めて、配合量や食感を調整。トマトの爽やかな味に加え、黒にんにくの甘味やコクも感じられる。そのまま飲む以外にも、料理の味付けなどにも使える。

 7日は、製造場所として七戸町農産物加工センターを利用していることから、両代表が町役場に小又勉町長を訪ねて報告。小又町長は、「栄養が一気に取れて体に良さそうだ」と話した。

 柏崎代表は「いい商品ができた。ぜひ手に取ってもらえれば」とPR。哘代表は「今後もお互いの強みを生かして、共同開発していきたい」と話した。

 八戸市の八食センターや三戸町の道の駅「さんのへ」などで販売中。両社のホームページでも通信販売を行う。1本100ミリリットルで324円(税込み)。

お気に入り登録