【ビンラディン容疑者殺害10年】疑惑残るパキスタン関与 隠れ家跡地は子供の遊び場に

 ビンラディン容疑者の隠れ家跡地に遊びに来た子供たち=3月、パキスタン・アボタバード(共同)
 ビンラディン容疑者の隠れ家跡地に遊びに来た子供たち=3月、パキスタン・アボタバード(共同)
米中枢同時テロを首謀した国際テロ組織アルカイダの指導者ウサマ・ビンラディン容疑者が2011年5月、パキスタンの隠れ家で米軍に殺害されてから10年が経過した。鉄条網付きの高い壁で守られていた隠れ家は解体されて空き地となり、子供たちの遊び場に。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録