改良型の米無人偵察機、国内初展開 米軍三沢で今月中旬ごろから

防衛省などは7日、米海軍の無人偵察機トライトンが今月中旬ごろから約5カ月間、米軍三沢基地に一時展開されると発表した。東北防衛局によると、トライトンの国内展開は初めてで、2機が配備される。同省は、優れた情報収集・警戒監視・偵察能力を誇る米軍と.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録