搭乗率5割下回る低水準 FDAのGW実績

フジドリームエアラインズ(FDA)は6日、ゴールデンウイーク期間中(4月28日~5月5日)の利用状況をまとめた。青森―県営名古屋線の搭乗者数は2095人で、搭乗率は48・8%、青森―神戸線は搭乗者が512人で、搭乗率は45・1%だった。前年.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録