函館市、キングサーモン養殖へ イカ不漁で事業化目指す

 北海道大大学院水産科学研究院が人工ふ化させたキングサーモン=4月、北海道函館市
 北海道大大学院水産科学研究院が人工ふ化させたキングサーモン=4月、北海道函館市
北海道函館市は近年のスルメイカ不漁を受け、地域経済を支える新たなブランドを立ち上げようとキングサーモンの養殖に乗り出した。本年度から研究を始め、2026年度から天然稚魚などに頼らない完全養殖に挑戦する。サーモンの養殖は各地で行われているが、.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録