連休後SOSに気付いて コロナ禍の5月、子どもの自殺急増

 主な悩み相談窓口
 主な悩み相談窓口
新型コロナウイルス禍で子どもの自殺が深刻化している。昨年は小中学生と高校生が過去最多の計499人に上り、5月以降にペースが加速。この時期は新たな年度で環境が変わり、心身の疲労が蓄積する。さらに、コロナ禍も依然収まらず、子どもたちの心に深刻な.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録