14歳玉井が東京五輪へ 飛び込み、榎本、西田も

飛び込みのW杯の男子高飛び込み予選を15位で通過し、笑顔の玉井陸斗。東京五輪代表入りが決まった=3日、東京アクアティクスセンター
飛び込みのW杯の男子高飛び込み予選を15位で通過し、笑顔の玉井陸斗。東京五輪代表入りが決まった=3日、東京アクアティクスセンター
飛び込みの14歳、玉井陸斗(JSS宝塚)が3日、東京五輪代表の座をつかんだ。東京アクアティクスセンターで五輪最終予選を兼ねて行われたワールドカップ(W杯)の男子高飛び込み準決勝に進んで9位となり、五輪出場枠を獲得。日本水泳連盟が定めた「準決.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録