テロの脅威、今も各地に ビンラディン容疑者殺害10年

 ウサマ・ビンラディン容疑者(ロイター=共同)
 ウサマ・ビンラディン容疑者(ロイター=共同)
【ワシントン共同】2001年9月11日の米中枢同時テロの首謀者で、国際テロ組織アルカイダの指導者だったウサマ・ビンラディン容疑者が、パキスタンで米軍特殊部隊の急襲作戦により殺害されてから1日(現地時間2日)で10年となった。同時テロ後に米軍.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録