サクラマス水揚げ本格化/八戸

八戸港に水揚げされたサクラマス=1日、八戸市第2魚市場
八戸港に水揚げされたサクラマス=1日、八戸市第2魚市場
春の風物詩として漁業関係者に親しまれているサクラマスの水揚げが本格化している。1日は八戸沖で定置網漁に従事した小型船4隻が計168匹、474キロを上場した。首都圏や関西方面のほか、地元の小売店、居酒屋などにも流通する見込みだ。 今季は定置網.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録