【緊急事態宣言1週間】人出抑制、限られる効果 延長懸念、業界苦境深刻に

 全国の主要駅や繁華街 人出の増減率
 全国の主要駅や繁華街 人出の増減率
3回目となる新型コロナウイルスの緊急事態宣言が4都府県に発令されてから1週間。大型連休に入った行楽地などの人出は発令前より減ったものの、昨年春の1回目の宣言時からは大幅に増え、人の接触を抑える効果は限定的だ。感染状況が大きく改善せず11日ま.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録