【紀州のドン・ファン不審死】元妻、覚醒剤使用形跡なし 資産家殺害目的で入手か

「紀州のドン・ファン」と呼ばれた和歌山県田辺市の資産家野崎幸助さん=当時(77)=が自宅で2018年5月に急性覚醒剤中毒で死亡した事件で、殺人容疑などで逮捕された元妻須藤早貴容疑者(25)自身には覚醒剤を使った形跡がなかったことが1日、捜査.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録