対中競争、勝利へ決意 バイデン氏が施政方針演説

 28日、米議会で演説するバイデン大統領(ワシントン・ポスト紙提供、AP=共同)
 28日、米議会で演説するバイデン大統領(ワシントン・ポスト紙提供、AP=共同)
【ワシントン共同】バイデン米大統領は28日、上下両院合同会議で施政方針演説に臨み「中国や他の国々と競争し21世紀を勝ち抜く」と述べ、中国への対抗姿勢を鮮明にした。習近平国家主席を「専制主義者」と名指しで批判し、米国が勝利すると強調。「米国は.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録