【県高校春季IH】工大一、危なげなく19連覇

新型コロナウイルスの影響で昨季は中止となり、2年ぶりに開催された春季大会。工大一は危なげない試合運びで連勝し、19連覇を飾った。 上位2校に与えられる全国選抜大会の切符を確保し、後村統矢副主将は「これまで一緒にやってきたメンバー同士、しっか.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録