アップル、米で46兆円投資 5年で2万人新規雇用

 アップルが米テキサス州で建設を進める新社屋のイメージ(同社提供・共同)
 アップルが米テキサス州で建設を進める新社屋のイメージ(同社提供・共同)
【ニューヨーク共同】米アップルは26日、今後5年間に米国内で4300億ドル(約46兆円)超を投資し、2万人を新たに雇用すると発表した。次世代半導体や第5世代(5G)移動通信システム関連の開発を強化する。アップルなどの巨大ITが独占的な支配力.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録