Free朝のニュースダイジェスト(4月26日)

【ヴァンラーレは引き分ける】
 サッカーJ3のヴァンラーレ八戸は25日、敵地でロアッソ熊本と対戦し、2点ビハインドから同点に追い付いて勝ち点1を手にした。順位は11位のまま。

 【久慈などが代表決定戦へ】
 春季東北地区高校野球岩手県大会県北地区予選第2日は25日、軽米ハートフル球場で2回戦3試合を行い、久慈、福岡、伊保内が代表決定戦に駒を進めた。

 【光星、工大一が決勝へ】
 春季青森県高校野球地区大会は25日、5地区で計13試合を行った。八戸地区準決勝では、八学光星と工大一が勝利し、決勝に進出。むつ地区リーグ戦では大湊が全勝で1位。

 【青森市などで新たに20人】
 青森県は25日、青森市13人、弘前保健所管内7人の計20人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表。県内感染者は累計1482人、死者は22人となった。

 【南部で水仙が見頃】 南部町高瀬の農道沿いで、水仙が見頃を迎えている。25日は小雨がぱらつくなど不安定な空模様だったが、黄色や白い花が道行くドライバーらを和ませた。

お気に入り登録