鹿児島の桜島で噴火 火砕流も確認

 噴煙を上げる桜島。火砕流も確認された=25日午前1時10分、鹿児島県垂水市牛根麓から(15秒間露光、無人定点カメラで撮影)
 噴煙を上げる桜島。火砕流も確認された=25日午前1時10分、鹿児島県垂水市牛根麓から(15秒間露光、無人定点カメラで撮影)
25日午前1時9分ごろ、鹿児島県の桜島で爆発的噴火が発生し、火砕流が南岳山頂火口から南西側へ約1・8キロ流れ下ったのが確認された。気象庁は、火口から2キロだった立ち入り禁止の警戒範囲を2・4キロに拡大した。噴火警戒レベルは3(入山規制)を維.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録