災害時のLGBT配慮、7割が対応 都道府県と20政令市調査

 災害時の計画にLGBTなど性的少数者への配慮を記載している自治体
 災害時の計画にLGBTなど性的少数者への配慮を記載している自治体
LGBTなど性的少数者に対する災害時の配慮について、47都道府県と20政令指定都市のうち、青森県、岩手県を含む70%の47自治体が地域防災計画や避難所運営マニュアルなどに盛り込んでいることが24日、共同通信のアンケートで分かった。避難所に男.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録