八戸東消防署の屈折はしご車更新 

八戸東消防署に更新配備された屈折はしご付き消防ポンプ自動車
八戸東消防署に更新配備された屈折はしご付き消防ポンプ自動車
八戸消防本部(田村勝則消防長)は20日、八戸東消防署(川守田和彦署長)に導入された、最新の「屈折はしご付消防ポンプ車」の配置式を開いた。 旧車両は1995年に配置、老朽化に伴い更新した。新車両は、はしごのバスケット部分が旧車両より5メートル.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録