十和田市民文化センター、改修終え再開 天井耐震化など実施

再開した市民文化センター・生涯学習センターのエントランスホール
再開した市民文化センター・生涯学習センターのエントランスホール
老朽化に伴う長寿命化改修工事で、1年間休館していた十和田市民文化センター・生涯学習センターが4月に再開し、市内の文化団体などが活動、発表の場として活用を始めている。 施設は1986年完成。天井の耐震化が必要になった上、設備の劣化が顕著になっ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録