Free【高齢者ワクチン接種】予約開始前でも問い合わせ殺到 診療妨げの恐れ「まだ控えて」

65歳以上の高齢者を対象とした新型コロナウイルスワクチンの優先接種について、八戸市内では予約開始前にもかかわらず、個別接種を行う個人病院に問い合わせが相次ぐ事態となっている。通常診療の妨げになる恐れがあり、市保健所は「予約開始日までは医療機関への問い合わせを控えて」と呼び掛けている。

 同市では21日に接種券を発送。予約の受け付けについては、個別接種が5月17日、集団接種が6月14日から開始を予定する。

 市保健所と市医師会によると、接種券は4月23日までに市内ほぼ全域に届いたとみられ、個人病院には、ここ数日で電話による問い合わせが殺到しているという。中には「早めに予約をしたい」と接種券を持って来院するケースもあった。市内のある個人病院は「電話が鳴りやまず、通常の診療どころではなかった」と困惑する。

 市保健所の担当者は「日程や会場など接種手続きに関する問い合わせは、専用のコールセンターを利用してほしい」と理解を求めている。市新型コロナウイルスワクチンコールセンターの電話番号は、050(5213)9423。

お気に入り登録