亡き父の絵画と“共演” ピアニスト金子容みさんがコンサート

父への思いを込めて演奏した金子容みさん(左)と、共演した柴田泰孝さん(右)=写真上=と、金子重正さんの油絵などの作品が展示された会場
父への思いを込めて演奏した金子容みさん(左)と、共演した柴田泰孝さん(右)=写真上=と、金子重正さんの油絵などの作品が展示された会場
二戸市のピアニスト金子容(はる)みさんらによるコンサート「音楽と美術のハーモニー」が18日、市民文化会館で開かれた。金子さんの父で童画作家・漫画家の故重正さん(1912~82年)をしのび、館内で重正さんの作品も展示しながら、親子による芸術表.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録