時評(4月22日)

米国がアフガニスタンから駐留軍を完全撤退させることになった。バイデン米大統領は「永遠に続く戦争を終わらせる時だ」と宣言した。だが、米国の介入に終止符が打たれても、アフガンの内戦と悲惨な状況は残されたままだろう。一方的に介入し、混乱を残したま.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録