八戸市長定例会見 コロナ経済対策「制度の詳細詰め、活用へ」

地域経済の回復に向けて打ち出した経済対策について語る小林眞八戸市長=21日、市庁
地域経済の回復に向けて打ち出した経済対策について語る小林眞八戸市長=21日、市庁
八戸市の小林眞市長は21日の定例会見で、新型コロナウイルス禍で疲弊する地域経済の回復に向けて打ち出した総額約10億円規模の経済対策について、「今後は制度の詳細をしっかり詰め、市民や事業者に活用してもらえるように進めたい」との考えを示した。 .....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録