八戸市議会、本年度の政務調査費5割減額可決 コロナ対策費に活用を

八戸市議会は21日、市の新型コロナウイルス対策費に活用してもらうため、本年度の政務活動費を5割減額することを決めた。同日の市議会臨時会に、最大会派の自民・市民クラブなど3会派と無所属議員が削減に関する条例改正案を提出し、可決した。採決で新緑.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録