県道薬研佐井線の改良完了8月めど 大間原発災害時の避難路に

青森県は21日の県議会建設常任委員会で、むつ市大畑町と佐井村を結ぶ県道薬研佐井線(20・4キロ)の道路改良工事について、8月ごろの完了を目指していると明らかにした。5月15日に冬季閉鎖を解除して一般車両が通行できるようにするが、一部区間で舗.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録