地検八戸、男性を不起訴処分 十和田・公衆浴場女性切り付け

先月31日、十和田市三本木稲吉の公衆浴場内で、女性従業員の腕などを刃物で切り付けたとして、傷害の疑いで十和田署に逮捕された同市の男性(54)について、青森地検八戸支部は21日、不起訴処分にした。理由について「精神疾患が犯行に影響を及ぼしたも.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録