自転車運転、地域の模範に 福岡中をモデル校に指定/二戸署

南部一成署長(右)から指定書を手渡される生徒
南部一成署長(右)から指定書を手渡される生徒
二戸警察署(南部一成署長)は15日、二戸市立福岡中(前田稔校長)を自転車安全利用と少年非行防止・自転車盗難防止のモデル校に指定した。期間は2023年3月までの2年間。 地域や他校の模範として交通ルールの正しい理解に努め、自転車の鍵掛けなどの.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録