青銀が県医師会に138万円寄付 「医療従事者応援」私募債を活用

高木信也会長(左)に寄付金を贈呈する成田晋頭取
高木信也会長(左)に寄付金を贈呈する成田晋頭取
青森銀行(成田晋頭取)は15日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、昨年10月に取り扱いを始めた、あおぎんSDGs私募債「医療従事者応援」の一部手数料を活用し、青森県医師会(高木伸也会長)に138万円を寄付した。 同私募債は、新型コロナに対.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録