知財出願でキャンプ用品2件登録 人気高まり期待/サンライズエンジニアリング(五戸)

まきストーブ「不死鳥」を三村申吾知事(奥)に説明する赤坂太樹代表=19日、青森市
まきストーブ「不死鳥」を三村申吾知事(奥)に説明する赤坂太樹代表=19日、青森市
精密プレス金型の設計・製造などを手掛ける五戸町の「サンライズエンジニアリング」(赤坂太樹代表)は、アウトドア用品の新ブランド「フェニックスライズ」で開発したキャンプ用品8件で特許庁に知的財産を出願し、2件で登録を受けた。県が昨年度実施した、.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録