イスラエル、屋外でマスク不要に ワクチン接種進み感染者減少

 エルサレムの通りをマスクなしで歩く市民=18日(共同)
 エルサレムの通りをマスクなしで歩く市民=18日(共同)
【エルサレム共同】世界有数の速さで新型コロナウイルスのワクチン接種を進めるイスラエルで18日、感染者数の減少を受けて屋外でのマスク着用義務が撤廃された。市民生活には大きな変化。飲食店が3月に営業を本格化したこともあり、ワクチン効果でコロナ前.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録