弘前地区2試合実施、ほか16試合は順延/春季県高校野球

高校野球の青森県春季地区大会は18日、弘前地区で2試合が行われ、東義と弘前実が勝ち星を手にした。6地区の計16試合が雨のため順延となった。 18日分の順延先は弘前地区と五所川原地区の各2試合が19日、八戸地区4試合と青森地区3試合が24日、.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録