時評(4月17日)

来年春から高校で使われる教科書が公表された。新設の「公共」では安楽死やワクチン接種の優先順位、同性婚などを取り上げ、生徒が議論し考える力を養う工夫が盛り込まれている。先行きの見通せない今の世の中では自ら考える能力が最も必要であり、問題解決の.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録