クラスター相次ぐ青森市 飲食店は閑散 客ゼロ「珍しくない」

飲食店クラスターが相次ぐ青森市。歓迎会シーズンだが、同市本町の飲食店街は閑散としている=15日午後8時ごろ
飲食店クラスターが相次ぐ青森市。歓迎会シーズンだが、同市本町の飲食店街は閑散としている=15日午後8時ごろ
3月末から新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)拡大が続く青森市。夜遅くまで営業し、酒類を提供する飲食店での発生も多い。市民の警戒感も高まってか、繁華街の人出はまばら。道行く人の靴音がコツコツと寂しげに響く。例年であれば歓迎会でにぎわ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録