スッポン風味の南部せんべい発売/味の海翁堂(八戸)など開発

「すっぽん鍋風南部せんべい」をPRする(左から)宇野あずさ助教、槙一郎社長、甲地慎一社長=15日、八戸市
「すっぽん鍋風南部せんべい」をPRする(左から)宇野あずさ助教、槙一郎社長、甲地慎一社長=15日、八戸市
八戸市の食品製造・卸売業「味の海翁堂」(槙一郎社長)は、温泉を活用してスッポン養殖を手掛ける東北町の東北すっぽんファーム(甲地慎一社長)や八戸工業大と連携し、スッポンの粉末を練り込んだ「すっぽん鍋風南部せんべい」を開発した。スッポンのうま味.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録