二戸で原野火災、男性が軽傷

11日午後0時35分ごろ、二戸市浄法寺町明神沢、会社員の男性(75)の畑から出火、隣接する岩手県所有の原野にも延焼し、計425平方メートルを焼いた。 二戸署によると、男性は消火しようとした際に転倒し、右目などに軽いけがを負った。畑で野焼きを.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録