【高齢者へのワクチン接種】予約殺到、混乱の様相 国のメンツ自治体につけ

 限られた新型コロナワクチン 優先順位の付け方
 限られた新型コロナワクチン 優先順位の付け方
新型コロナウイルスの対策として、初の住民接種となる高齢者へのワクチン接種が始まるのを前に、自治体では予約が殺到している。数少ないワクチンを47都道府県に送ることで「4月12日開始」にこぎ着けてメンツを保った国。ワクチンを誰にどういう順位で打.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録